これまでの実績ACHIEVEMENTS

2017年3月14日 お知らせ

第4回 信州協働大賞の大賞を受賞致しました。

第4回 信州協働大賞の大賞を受賞致しました。
3月13日には長野県庁にて授賞式を行い表彰していただきました。

 

信州協働大賞とは

長野県が平成25年3月に策定した、「信州協働推進ビジョン」に基づき、県内で

優れた協働事業を実施している組織に対して知事表彰を行うものです。

 

侍学園は「長野県東信子ども・若者支援地域協議会運営事業」

の実施において、ニートやひきこもり等の社会生活を円滑に

営むうえで困難を有する子ども・若者に対する支援を、全体会議や

ケース検討会議などを通して関係機関と連携・協力しながら実施し、

日頃から取り組んでいる子ども・若者支援のノウハウを活かし、協議会の運営を

行っています。

東信での着実な実績の積み上げによりこの協議会のモデルが確立され、

新たに中信・北信への協議会の設置に至る等全県へ広がった点を評価していただき、

この度大賞に選出していただきました。

 

 

優秀賞には

「こども療育推進事業」を実施されている長野こども療育推進サークルゆうテラス様

 

同じく優秀賞として「官民連携・広域連携による移住交流施策の推進」を実施されている

一般社団法人長野県宅地建物取引業協会諏訪支部様

 

特別賞では

「森林の里親促進事業」を実施されているJXエネルギー株式会社様

が選出されました。

 

今後も行政、大勢の県民の方々や、団体、企業と、パートナーシップを結び、

県全体が発展していくために、

この評価に対しお応えできるよう、法人全体で一丸となり、

今後もさらに見える形で成果を出していけるように邁進いたします。

 

 

 

 

ページトップ